動詞

「ドアを開けっぱなしにするな」は「keep」?「leave」?

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

Don’t ____ the door open.
(ドアを開けっぱなしにしないで)

A)keep B)leave

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

「keep」は(努力して)一定時間保つ

答えは「leave」になります。

答え

B)leave

Don’t leave the door open.
(ドアを開けっぱなしにしないで)

「keep」「leave」はどちらも「そのままの状態を保つ」ニュアンスがあるため、混同しがちです。

まず「keep」は「話し手が努力して、その状態を保っておく」ニュアンスです。

「keep」のイメージ例文

We huddled together to keep warm.
(私たちは体を寄せ合って、暖かくした)

例文を少し紹介します。

  • I could not keep silent any longer.
    (私はそれ以上、静かにしていられなかった)
  • The notice said ‘Keep off the grass’.
    (その看板には「芝生に入るな」と書いてある)

そのため、「Don’t keep the door open.」であれば、「(努力して)そのドアを開けておかないで」の意味になり、文意が通りません。

一方、「leave」の方は「keep」と違って、「話し手は努力せず、その状態を放置しておく」ニュアンスです。

「leave」のイメージ例文

Years of pollution has left the water undrinkable.
(長年の汚染により、水は飲めなくなっている)

例文です。

  • The accident left him unable to walk.
    (その事故のせいで、彼は歩けなくなった)
  • Much was left undone.
    (多くのことがやり残されていた)

そのため、「leave」は「結果的にそういう状態になった、怠けていたのでそうなった」という場面に使われがちです。

まとめると、こうなります。

重要
  • 「keep」
    →話し手が努力して、その状態を保っておく。

Ex) We huddled together to keep warm.
(私たちは体を寄せ合って、暖かくした)

  • 「leave」
    →話し手は努力せず、その状態を放置しておく。

Ex) Years of pollution has left the water undrinkable.
(長年の汚染により、水は飲めなくなっている)

ドアを開けっぱなしにしてしまうのはもちろん「不注意や怠慢」から来るものなので、「Don’t leave the door open.」で表現します。

以上、「keep」と「leave」について、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました