比較級・最上級

「not so much … as 〜」は「…よりはむしろ〜だ」

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

They’re not so much lovers as friends.

どういう意味でしょうか?

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

基本は「as 〜 as …」構文

まず、「as 〜 as …」構文の復習からいきましょう。「…と肩を並べるほど〜だ」の意味でした。

「as 〜 as …」構文のイメージ

She’s as tall as her brother.
(彼女は彼女の兄と同じくらい背が高い)

合わせて読みたい
「as 〜 as …」構文は「…と肩を並べるほど〜だ」の意味
「as 〜 as …」構文は「…と肩を並べるほど〜だ」の意味

次に、その否定形です。つまり、「not as 〜 as … = …ほど〜ではない、…と肩を並べるくらい〜ではない」の形です。

「not as 〜 as …」構文のイメージ

Yuka can‘t run as fast as Minami.
(ユカはミナミほど足が速くない=ミナミの方が速い)

そして、「as 〜 as …」構文が否定形になった時は、「so 〜 as …」になることもあります。

クイズの「not so much … as 〜」の構文はこれとベースが同じです。

つまり、「〜を基準にして考えれば、…はそれほど多くはない」→「…というより、むしろ〜だ」の意味になります

They’re not so much lovers as friends.
(彼らは恋人同士というより、むしろ友達だ)

「友達を基準にして考えれば、恋人はそれほど多くない」→「恋人というより、友達だ」の考え方ですね。

この文章を別の表現に言い換えれば、「They’re friends rather than lovers.」、もしくは「They’re more friends than lovers.」になります。

  • He was not so much angry as disappointed.
    (彼は怒ったというよりも、失望していた)
  • She’s not so much poor as careless with money.
    (彼女は貧乏というよりも、お金に無頓着なんだ)
  • He is not so much a journalist as a writer.
    (彼はジャーナリストというよりも、作家である)
  • She was not so much nervous as impatient for the journey to be over.
    (彼女は緊張していたというよりかは、旅が終わるのを待ち焦がれていた)

以上、英語表現「not so much … as 〜」について、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました