その他

句動詞「stand for」の意味と使い方

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

“ASAP” stands ____ “As Soon As Possible.”
(「ASAP」は「As Soon As Possible(なるべく早く)」の略である)

A)up B)for

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

略語の説明に使える句動詞「stand for」

答えは「for」になります。

答え

B)for

“ASAP” stands for “As Soon As Possible.”
(「ASAP」は「As Soon As Possible(なるべく早く)」の略である)

まず、動詞「stand」はもちろん「立つ」意味です。

「stand」のイメージ例文

She’s standing with her arms crossed.
(彼女は腕を組みながら立っています)

そして、「for」には「同じ価値で」というニュアンスがあります。

「for」のイメージ例文

I paid 10 dollars for the flowers.
(私は花を買うのに、10ドル払った)

この場合、「10ドル」と「花」の価値が同じ、という意味です。

重要

そしてこの二つが合わさり、「stand for」となると、「…と同じ価値で立つ」から、「(略語などが)を表す」ニュアンスになります。

Ex) “ASAP” stands for “As Soon As Possible.”
(「ASAP」は「As Soon As Possible(なるべく早く)」の略である)

略語の説明によく使える表現です。

以下、その他の意味も含めて、例文と一緒に感覚を掴んでみましょう。

句動詞「stand for」の例文とイメージ

(略語などが)を表す

Ex) “OMG” stands for “Oh My God.”
(「OMG」は「Oh My God」の略だ)

  • The sign @ stands for “at.”
    (「@」マークは「at」を表す)

…を支持する、支援する

Ex) This party stands for low taxes and individual freedom.
(この政党は低税率と個人の自由を支持している)

以上、句動詞「stand for」について、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました