その他

句動詞「use up」の意味と使い方

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

He quickly used ____ all of his inheritance.
(彼はすぐに遺産を使い果たしてしまった)

A)up B)down

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

「up」は「すっかり、完全に」のニュアンスがある

答えは「up」になります。

答え

A)up

He quickly used up all of his inheritance.
(彼はすぐに遺産を使い果たしてしまった)

まず基本動詞「use」はもちろん、「使う」感覚です。

「use」のイメージ例文

I used a lighter to light a cigarette.
(私はタバコに火を点けるのに、ライターを使った)

次に「up」はもちろん「上に」の感覚ですが、その他にも「すっかり、完全に」というニュアンスがあります。

「up」のイメージ例文

I cleaned up my room.
(私は部屋を掃除した)

「clean up」「…を(徹底的に)掃除する」ニュアンスです。

ではなぜ「up」にこのようにニュアンスがあるかというと、「段々上に上がっていく→仕上がっていく」というイメージに繋がるからです。

重要

そのためこの二つが合わさり、「use up」となると、「(何かを)使い切る」意味になります

Ex) He quickly used up all of his inheritance.
(彼はすぐに遺産を使い果たしてしまった)

その他の例文を見てみましょう。

  • Don’t use up all the milk, we need some for breakfast.
    (牛乳を使い切らないで、朝食に少し必要だから)
  • I’ve still got some leave to use up.
    (まだ休暇が残っているんだ)
  • We’ve used up all our savings.
    (貯金はすべて使い果たした)

意味も一つしかなく、比較的使いやすい句動詞ですね。

以上、句動詞「use up」について、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました