イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
Answer Keys

【英語】形容詞フラッシュカード(tired)Answer Key

こちらは、「Tired」の形容詞フラッシュカードのAnswer Keyです。

インプットが終わったら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

肉体的に疲れた、眠たい

I’m tired from driving all day.



「tired」は疲れる意味です。一日中運転したので、疲れました。
▶︎この場合、理由を「from」で繋ぎます。
▶︎日本人は疲れるとよく「眠たい」と言いますが、ネイティブは「tired」をよく使います。

      🔈

I’m tired from exercising.


運動をして、疲れました。

      🔈

She’s tired after playing with her daughter all day.


一日中遊んであげて、疲れました。
▶︎こうして、「after」で繋ぐこともできます。

      🔈

She’s too tired to go outside.


疲れすぎて、外に出られません。
▶︎「too … to do something」で、「とても…なので、〜できない」ニュアンスになります。
▶︎またこの場合、「so…that…」構文を使って、「She’s so tired that she can’t go outside.」とも言い換えられます。

      🔈

うんざりした

I’m tired of all the paperwork that I have to do.



書類の山にうんざりしています。
▶︎「tired of…」で「…にうんざりしている」意味になります。

      🔈

I’m tired of rainy days.


雨続きにうんざりしています。

      🔈

He never gets tired of classical music.


クラシック音楽が大好きで、飽きません。
▶︎「never」を使うことで、決して飽きない、うんざりしないことが表現できます。

      🔈

その他のバリエーション

He looks tired out.


「tired out」と表現することも、よくあります。意味は同じですが、「out」を足すと、ニュアンスが強まります。
▶︎「be動詞」の代わりに「look」使うと、「tired」しているように見えるというニュアンスになります。

      🔈

She’s exhausted from working hard.


「tired」がより強くなると、「exhausted」という形容詞が使えます。疲労のピークです。発音は【ɪɡˈzɔːstɪd】になります。
▶︎この場合も「from」で、理由を繋ぐことができます。
▶︎その他にも「worn out」などとも言い換えられます。同じく、「tired」を強めた表現です。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!