the

身体の前につけるのは「所有格」?「the」?

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

He took her by ____ arm and wouldn’t let go.
(彼は彼女の腕を取って、放そうとしなかった)

A)her B)the

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

特定されれば「the」の感覚

答えは「the」になります。

答え

B)the

He took her by the arm and wouldn’t let go.
(彼は彼女の腕を取って、放そうとしなかった)

まず日本語は体の部位を表すのに、必要でなければ「my」や「your」などの所有格はつけません。「彼女は手を挙げた」などで表現できます。

しかし、英語は必ず「誰の手」なのかを表さないといけません

「hand」のイメージ例文

She raised her hand.
(彼女は手を挙げた)

もちろん、「She raised hand.」はNGです。それだと、「誰の手」なのか分からなくなります。

常識的に考えれば「彼女の手」しかあり得ないのですが、物理的には「後ろの子の手」の場合もあり得ます。

このように英語は「所有格」や「冠詞」などを使って、名詞をガッチリと特定する必要があります。

ではなぜクイズの答えは「the」になるのかと言うと、それはその前に「He took her」があるからです。

これは「彼が彼女を捕まえた」ニュアンスです。そして、それは「腕を掴むこと」でできたわけです。

そうなると、この手は確実に「彼女の手」に決まっているわけです。

このように、唯一のものと特定されたものは「the」を使って表すのが普通です。

身体につく「the」のイメージ例文

She hit me on the head.
(彼女は私の頭を殴った)

これも同じですね。前半で「彼女を私を殴った」と言っています。

そうなると、「head」はもう私の頭しかありえません。このようにもう特定されているので、「my」ではなく、「the」を使っています。

似たような「the」の使い方を見てみましょう。

  • She slapped me on the cheek.
    (彼女は私の頬をビンタした)
  • John tapped me on the shoulder.
    (ジョンは私の肩を叩いた)

全て同じですね。もう特定されているので、「the」の感覚になります。

ちなみにですが、クイズの「He took her by the arm.」「He took her arm.」としても、問題がありません。

ただ、ニュアンスが少し異なってきます。

まず「He took her by the arm.」は彼女を捕まえて、その手段で腕を使ったニュアンスです。そのため、捕まえたかったのは彼女自身です

しかし、「He took her arm.」にすると、それは「腕のみ」を取りたかったニュアンスになります。

「take her arm」のイメージ例文

The doctor took her arm.
(その医者は彼女の手を取った)

脈を取りたかったから、腕を取ったわけですね。だから「take her hand」の感覚になるわけです。

ちょっとしたニュアンスの違いですね。

以上、身体につく「the」について、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました