形容詞

「comfortable」?「pleasant」?ー「心地良い」は英語で?

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

These shoes aren’t very ____ for walking.
(これらの靴はウオーキングには履き心地が良くない)

A)comfortable B)pleasant

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

「comfortable」は肉体的にくつろげて、心が休まり、心地が良い

答えは「comfortable」になります。

答え

A)comfortable

These shoes aren’t very comfortable for walking.
(これらの靴はウオーキングには履き心地が良くない)

「comfortable」も「pleasant」も「心地良い」で覚えた人も多いと思いますが、もちろん「何が心地良いのか」で使う言葉が変わってきます。

まず、「comfortable」は「肉体的にくつろげて、心が休まり、心地が良い」ものに使います。

「comfortable」のイメージ例文

comfortable chair
(座り心地がいい椅子

このように、「comfortable」は「物や道具の特徴」を表すためによく使います

少し例文を見てみましょう。

  • comfortable home
    (住み心地が良い家)
  • comfortable clothes
    (着心地が良い服)
  • The hotel was comfortable enough.
    (そのホテルは十分に快適だった)

このように「comfortable」は椅子や靴、部屋など、「直接触れるもの」によく使われます

ただし、人と一緒に居て、居心地の良い時にも「comfortable」が使えます。「I feel really comfortable with him.(彼と一緒にいるととても居心地が良い)」など。

一方で「pleasant」は「天候や会話、香り、音楽」などによく使います。

「pleasant」のイメージ例文

the pleasant climate of Southern California
(南カリフォルニアの快適な気候)

例文です。

  • We had a pleasant conversation.
    (私たちは楽しい会話を交わした)
  • the pleasant smell of cookies baking in the oven
    (オーブンで焼くクッキーのいい匂い)
  • music that is pleasant to the ear
    (耳に心地が良い音楽)

このように「comfortable」に比べて、「天候」など実体がない「フワッとしたもの」に「pleasant」は使われがちです。

ただし「a comfortable temperature(心地良い気温)」など、「temperature(気温)」にはよく「comfortable」が使われます。

まとめると、こうなります。

重要
  • 「comfortable」
    →「肉体的にくつろげて、心が休まり、心地が良い」ものによく使われる。そのため、椅子や靴、部屋など、「直接触れるもの」がメイン。ただし、人と一緒に居て、居心地の良い時にも使える。
  • 「pleasant」
    →「天候や会話、香り、音楽」などによく使われる。実体のないフワッとしたものがメイン。

以上、「comfortable」と「pleasant」について、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました