動詞

「寝る」は「go to bed」?「sleep」?

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

What time do you usually ____?
(いつもは何時に寝るの?)

A)sleep B)go to bed

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

「sleep」は「活動休止状態」

答えは「go to bed」になります。

答え

B)go to bed

What time do you usually go to bed?
(いつもは何時に寝るの?)

これは日本語の「起きる」が「目が覚める」と「布団から出る」の両方を含んでいるように、日本語の「寝る」も「寝床につく」と「睡眠活動に入る」の両方を含んでいます(ただ単に「寝そべる」意味もありますね)

合わせて読みたい
「起きる」は「wake up」?「get up」?
「起きる」は「wake up」?「get up」?

ただ、英語は日本語と感覚が違い、もちろんここを切り分けます

まず、「go to bed」はそのままの意味で、「寝床に入る」ことを指します。そのため、実際に眠りに落ちたかどうかは、関係がありません。

「go to bed」のイメージ例文

I went to bed early last night.
(昨夜は早めに寝床に入った)

日本語ではこの状態を「昨夜は早めに寝た」でも表現できますが、英語では「go to bed」の感覚です。

そして上のクイズもいつ寝床に入るか、の話なので「go to bed」が正解になります。

一方、「sleep」は実際に眠りに入り、「脳の活動が休止している状態」を表します

「sleep」のイメージ例文

I usually try to sleep for at least 7 hours every night.
(私はいつも毎晩少なくとも7時間は寝るようにしている)

これはパソコンなどにも「sleep状態」があるように、「sleep」とは「活動の休止」を指します。

そのため、「How many hours did you sleep last night?(昨晩は何時間寝ましたか?)」は正しいですが、「How many hours did you go to bed last night?」は変な文章になります。

また、「sleep」のことを「go to sleep」で表現することもあります。意味は寝床につくのではなく、「眠りに入る」ニュアンスです。

また、眠りに関しては「fall asleep」という表現もよく使いますが、これは「眠りに入る瞬間の行為」を強調したもので、もちろん布団の中でも、机に座っていても、バスの中でも、どこでも使えます。

「fall asleep」のイメージ例文

She fell asleep while studying.
(彼女は勉強中、眠ってしまった)

日常、よく使うので、この表現は使えるようにしておきましょう。

以上、「寝る」に関しての英語表現でした。

合わせて読みたい
「ウトウトする」を英語にすると?ー「居眠り」の英語表現
「ウトウトする」を英語にすると?ー「居眠り」の英語表現
無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました