名詞

「心」ー「mind」と「heart」の違い

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

My ____ is always open to new ideas.
(私の心は新しいアイデアにいつもオープンな状態だ)

A)mind B)heart

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

「mind」は頭脳、「heart」は感情

「mind」も「heart」も、日本語の「心」として使われることがよくあります。

両者の違いは「mind」は頭脳を使い「heart」は感情を使うところにあります。

「mind」の例文

A healthy mind is in a healthy body. 
(健康な精神は健康な肉体に宿る)

このように「mind」は知性や理性の宿る場所で、「頭脳の働き」に使います。

例文を見てみましょう。

  • He went for a walk to help clear his mind.
    (彼は頭をスッキリさせるために散歩に出た)
  • There’s absolutely no doubt in my mind about his guilt. 
    (彼が有罪であることに何の疑いもない)
  • I can’t make up my mind where to take my vacation.
    (休暇にどこへ行こうか決めかねている)

一方で、「heart」の使い方はこうなります。

「heart」の例文

She loves him from the bottom of her heart.
(彼女は心の底から彼のことを愛している)

このように「heart」は「頭脳」ではなく、「感情の働き」によるもので、喜怒哀楽を表す場面によく使います。

同じく例文です。

  • My heart is full of warm feelings.
    (心が温かい気持ちでいっぱいになった)
  • When she heard the news, her heart filled with sorrow.
    (その知らせを聞いた時、彼女の心は悲しみでいっぱいになった)
  • The doctor has an extremely kind heart.
    (そのお医者さんはとても親切な心の持ち主だ)

頭で考えるものならば「mind」、心臓で感じるものならば「heart」の感覚ですね。

そしてクイズですが、新しいアイデアを受け入れるのはもちろん「感情」ではなく、「頭脳」の働きによるものなので、答えはこうなります。

答え

A)mind

My mind is always open to new ideas.
(私の心は新しいアイデアにいつもオープンな状態だ)

以上、「mind」と「heart」の違いについて、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました