英語を日本語に切り替えず、英語のまま理解する
Answer Keys

【完全保存版】英語 前置詞フラッシュカード(With)Answer Key

こちらは前置詞「With」のイメージです。少しずつ更新予定です。

「With」は「付属している、伴うイメージ」です。一つずつ、見ていきましょう。覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

伴うイメージ

He lives with his grandmother.


⤴️
「live」は生きる動詞です。祖母を伴って。つまり、一緒に住んでいます。

      🔈

I went to the grocery store with my daughter.


一緒に行きました。そこに子供も伴いました。この関係性が「with」です。

      🔈

I played baseball with my family at the park.


一緒にプレーしました。

      🔈

She’s talking with her friend on the phone.


友達と「talk」しました。また、手段を「on」で繋ぎます。
▶️この場合、「talk to her friend」でも表現できます。

      🔈

付属のイメージ

I don’t have money with me.


「with me」をつけることで、「今、持ち合わせがない」というニュアンスになります。
▶️この場合、「on me」とも表現できます。

      🔈

He has an umbrella with him.


傘を持っています。もちろん、「with him」がなくても大丈夫ですが、「今、くっついている」→「今、持っている」のニュアンスが出ます。

      🔈

Take your umbrella with you.


傘を持っていって
▶️「take」は持っていくイメージ。そして、この場合、絶えず身につけておいて欲しいので、「with you」を付け加えます。

      🔈

A girl with blue eyes is looking at me.


青い目がくっついた少女、のニュアンスです。「青い目」は少女に付属しているもの、と考えます。

      🔈

My sister is the one with sunglasses and brown hair.


もちろん、右の女性のことです。サングラスと栗色の髪の毛がくっついている、と考えます。

      🔈

The steak comes with salad.


⤴️
ステーキと一緒にサラダが付いてきました。あくまでメインはステーキで、添え物としてサラダの位置づけです。

      🔈

「道具」のイメージ

She opened the door with a key.


⤴️
付属して、道具として使う場合の感覚も「with」になります。

      🔈

I ate sushi with chopsticks.


⤴️
お箸を使って、食べています。

      🔈

The soup is made with meat and vegetables.


肉と野菜を使って、スープを作りました。こういう、原材料も「with」で繋げます。

      🔈

He made her laugh with some jokes.


⤴️
笑わせました。そしてその際、ジョークを使いました。「with」は物理的なものだけでなく、こうした目に見えないものも扱えます。

      🔈

「気持ち」や「状態」などを添える

They gave her a present with their love.


⤴️
「愛を添えて」と、日本語でも表現するように、気持ちも「with」できます。

      🔈

He fought the monsters with great courage.


⤴️
「courage」は勇気に当たるものです。つまり、勇気を持って、のニュアンスになります。

      🔈

She’s carrying a box with difficulty.


「difficulty」は困難を表す言葉です。それを伴いながら、運んでいます。

      🔈

She’s carrying a box without difficulty.


⤴️
今度は逆です。「difficulty」がありません。この場合、「without difficulty」で表現できます。

      🔈

新着前置詞

原因を表す

She was sick with the flu.


⤴️
「flu」はインフルエンザのことです。インフルを伴い、病気の状態になっています。こうして、「with」は原因を表すこともあります。

      🔈

Her face is wet with tears.


顔が濡れている原因は、「tears」です。

      🔈

〜を使ってカバーする、詰める

His boots are covered with mud.


⤴️
「cover」は覆う動詞です。この場合、泥で覆われています。この場合も「with」で繋げられます。

      🔈

I filled the glass with milk.


「fill」は詰める動詞です。牛乳を使って(with)、詰めています。

      🔈

この調子で、少しずつ積み上げていきましょう。随時更新予定です。

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
日本人が学んできた「英語」とは何だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!