毎日少しずつ口にし続け、数年で「英語話者」へ
Answer Keys

【完全保存版】英語 基本動詞「Take」フラッシュカードAnswer Key

基本動詞を沢山の例文と一緒に、まとめていきます。まずは「take」から(こちらは以前、Instagramでもまとめています)

基本動詞フラッシュカードを使う前に、こちらの「使い方」をお読み下さい。

「take」の基本は、取る動きです。つまり、「物体の移動」があります。

そして、移動があるということは、確実に目的語と前置詞などが伴ってくる場合が多いです

一つ一つ、例文と一緒に見ていきましょう。また、日本語に置き換えようとせず、そのまま英語で捉えて下さい。これは「英語感覚」で捉える練習です。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

Contents

Answer Key

【現在進行形】taking【過去形】took【過去分詞】taken

物体の移動

She took a book off the shelf.


この場合、彼女は「take」した、と考えます。動かした。そして、「shelf」は棚のことです。棚は「載せる(on)、降ろす(off)」の感覚ですので、「off the shelf」と考えます。「out of」ではありません。

      🔈

She took the book to the counter.


今度はそれをカウンターに「take」する感じです。届ける意味なので、到達点の高い「to」を繋ぎ、場所を最後に置きます。つまり、「take」は日本語の「取る」と「持って行く」の2つをカバーします。
▶️「to」は到達点が高い

      🔈

“Take your umbrella with you.”


これは「傘を持って行ってね」、というフレーズです。物体を移動してね、「take」してね。ただ、この場合、「with you」をよく付けます。これで、「身に着ける」感覚が出ます。

      🔈

I take out the garbage every morning.


ゴミ出し。外に出すニュアンスが「out」です。

      🔈

I took three bottles of beer out of the fridge.


ビール瓶を「take」しました。これは中から「take」したので、「on/off」ではなく、「in/out of」の感覚です。棚(on/off)と違います。また、この場合、「from」でも大丈夫です。

      🔈

I took my money out of the ATM.


ATMの中から「take」しました。

      🔈

I took some money out of my wallet to give her.


財布からも、同じように「take」します。

      🔈

I took a pen out of my pocket and signed my name.


ポケットの中から「take」して、サインをしたようです。

      🔈

I took a cigarette from the pack.


タバコを一本「take」しました。この場合、「out of」でももちろん大丈夫です。

      🔈

I took a tissue from the box.


ティッシュは一枚で「a tissue」です。

      🔈

I took an egg from the carton.


「out of」はどちらかというと、冷蔵庫やポケットなど、密閉されたところから取り出す響きがあります。また、この容れ物は「carton」と言います。

      🔈

I took the files from his hands.


ファイルを「take」しました。この場合、「out of」より「from」の感覚です。

      🔈

I took the first slice of pizza.


最初の一枚を「take」しました。

      🔈

He took the last piece of sushi before I could.


私が「take」しようと思ったら、先に彼が「take」したようです。また、寿司の「一貫、二貫」は「a piece of…、two pieces of…」で数えます。

      🔈

人の移動

She’s taking her students to the bathroom.


同じ要領です。彼女は、自分の生徒たちを「bathroom」に「take」しています。つまり、物だけではなく、人も「take」できる、と考えましょう。

      🔈

She’s taking her sister home.


家に連れてっています。同じように「to」で紡ぎたいところですが、「home」の場合、前置詞は要りません。

      🔈

He took her by the hand.


手を取った感じです。この場合、「take 人 by the 体の部分」の形を取ります。「her」や「his」を使いません。

      🔈

無生物主語の場合

This bus takes you to the station.


⤴️(←さらにクリックを!)
さて、英語と日本語の大きな違いの一つは、「無生物主語」です。日本語ではあまりこういう表現はしませんが、英語ではバスが人を駅に「take」する、と考えます。

      🔈

He was taken to the hospital by ambulance.


今度は受動態です。もちろん、「The ambulance took him to the hospital.」でも構いません。

      🔈

The elevator took him to the 8th floor.


発想は同じです。エレベーターが、8階まで「take」した。

      🔈

概念的な「take」

He took his team to the World Cup.


「俺が甲子園にお前らを連れて行く」という場合、本当にただ「物理的に連れて行く」のか、それとも「俺の力で甲子園の舞台に導く」かの、2パターンが考えられます。そして英語の「take」も同じように、観念的な意味合いで使えます。

      🔈

座席などの確保

She took the window seat.


窓際の席を「take」した。もちろん、取り外したわけではありません。つまり、「take」は移動するだけではなく、「自分のものにする」意味にもなります。また、窓際の席は「window seat」、通路側は「aisle seat」と呼びます。

      🔈

Is this seat taken?


「この席は空いていますか?」というフレーズになります。また、埋まっていたら、「It’s taken(occupied).」などで、返します。

      🔈

“Please take a seat.”


この場合、「take」の代わりに、「Please have a seat.」とも言います。また、「Sit down.」はかなり高圧的に響きますので、注意です⚠️
Ex)Please take a seat.

      🔈

My crush is already taken.


「好きな人」を口語で「crush」と言います。そして、それも「take」したり、されたりします。

      🔈

奪う

He took her wallet from her bag.


許可なく「take」すれば、それは奪う、盗む意味にもなります。もちろんこの場合、「take」ではなく、「steal」も使えます。

      🔈

The car accident took his life.


事故が彼の命を「take」した。これも極めて英語的な考え方です。

      🔈

選ぶ

My sister will have fish and I’ll take chicken.


さて、何かを取る、ということは、選ぶ意味にも繋がります。自分はチキンを「take」するよ。

      🔈

受け取る

Do you take credit cards?


クレジットカードが「take」できるかどうか、聞いています。もちろん、「Can I use a credit card?」とも聞けます。

      🔈

He took a bribe.


「bribe」は賄賂のことです。これも「take」しています。

      🔈

摂取する

take medicine


薬を飲む
▶️日本語に釣られて、「drink」とすると、ゴクゴク飲むことになります⚠️
Ex)She took medicine for her cold.

      🔈

take a picture


写真を取り込んだ、と考えます。
Ex)I took a picture of the waterfall.

      🔈

take a selfie


自撮りも「take」する、と考えます。
▶️自撮り棒は「selfie stick」
Ex)She took a selfie.

      🔈

take an X-ray


レントゲンは「X-ray」と言います。それを取り込んだ。
Ex)The doctor took an X-ray of my leg.

      🔈

take his fingerprints


指紋は「fingerprint」です。これも写真撮影のように、「take」している。
Ex)The police officer took his fingerprints.

      🔈

take her temperature


体温は「temperature」です。
Ex)He took her temperature.

      🔈

take my order


注文を取りこむ、と考えます。
Ex)He took my order.

      🔈

take her blood pressure


血圧は「blood pressure」です。この場合、「take」以外に「check」も使えます。
Ex)The doctor took her blood pressure.

      🔈

take notes


ノートを取る行為も「take」で表現できます。
Ex)He’s taking notes about the lecture.

      🔈

take sugar


⤴️
砂糖を入れる行為も、「摂取」と考えられます。
Ex)I usually take sugar in my coffee.

      🔈

take patients


患者(patient)を受け入れるのも、「take」で表現できます。
Ex)This hospital can’t take any more patients.

      🔈

“I’ll take this.”


「これ、もらうわ」のフレーズになります。
Ex)I’ll take this.

      🔈

They’re taking a walk to the store.


さて、「take」は物理的なものだけではなく、行動も「take」できます。歩く行為を取り込む。つまり、「take a walk」で散歩する意味になります。「Let’s take a walk.」で、「散歩しない?」の意味。

      🔈

Take a look at this.


「ちょっと、これ見て」の意味です。「見る」行為を「take」してね、取ってみてね。これは「Look at this.」よりも、柔らかく響きます。

      🔈

What are you hiding behind your back?
Take a guess.


「guess」は推測する意味。「take a guess」で、推測を取ってみてね、つまり推測してね、の意味になります。

      🔈

She took a deep breath of flesh air.


「deep breath」で深呼吸です。それを「take」する。

      🔈

take a nap


お昼寝をする
▶️「nap」はお昼寝です。それを摂取する感じ。
Ex)He took a nap in the afternoon.

      🔈

必要になる

It took two people to move the box.


箱を動かすのに、二人必要になるニュアンスです。この作業に、二人吸い寄せられている感じが「take」です。

      🔈

この調子で、少しずつ積み上げていきましょう。随時更新予定です。

また、自分の「経験」に「take」を合わせてください。自分で「今、takeしたな」、と思えれば「理解」です。自分で「take」してみるのが一番です。

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
日本人が学んできた「英語」とは何だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!