英語という「教科」から、英語という「言葉」へ
Answer Keys

名詞フラッシュカード(Insects)Answer Key

こちらは、「Insects」のAnswer Keyです。英語のまま捉えられるように、なるべく日本語訳を抜いています。

そして一部、「Insects」以外の、小さな生物も入れています。また、リアルな写真もあるため、虫が苦手な方は、お控え下さい。リアルさを優先しました。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

「Insects」

ladybug【ˈleɪdibʌɡ】

rhinoceros beetle【raɪˈnɑːsərəs ˈbiːtl】


▶️「Summer」名詞フラッシュカード
▶️rhinocerosはサイのこと

stag beetle【stæɡ ˈbiːtl】


▶️「Summer」名詞フラッシュカード
▶️「stag」はオスの鹿のこと

dragonfly【ˈdræɡənflaɪ】

butterfly【ˈbʌtərflaɪ】

firefly【ˈfaɪərflaɪ】

fly【flaɪ】

mosquito【məˈskiːtoʊ


▶️「Summer」名詞フラッシュカード

moss【mɔːs】

grasshopper【ˈɡræshɑːpər】

cricket【ˈkrɪkɪt】


コオロギ

spider【ˈspaɪdər】

caterpillar【ˈkætərpɪlər】

ant【ænt】

bee【biː】


:a black and yellow flying insect that can sting. Bees live in large groups and make honey (= a sweet sticky substance that is good to eat).
蜂蜜を作るのが「bee」

wasp【wɑːsp】


:a black and yellow flying insect that can sting
刺すタイプ。スズメバチなど。「hornet」はより、凶暴。クマンバチ。

praying mantis【ˌpreɪɪŋ ˈmæntɪs】


▶️「pray」は祈る動詞。手が祈っているように見えることから。

water strider【ˈwɔːtər straɪdər】

pill bug【pɪl bʌɡ】


:a small, dark grey creature with a hard outershell, found under stones or in slightly wet soil
ダンゴムシ(形状が「pill(丸薬)」っぽい)

worm【wɜːrm】


: a long thin creature with no bones or legs, that lives in soil
ミミズ

silkworm【ˈsɪlkwɜːrm


: a caterpillar (= a small creature like a worm with legs) that produces silk thread

cockroach【ˈkɑːkroʊtʃ】

termite【ˈtɜːrmaɪt】


:an insect that lives in organized groups, mainly in hot countries. Termites do a lot of damage by eating the wood of trees and buildings.
シロアリ

stink bug【stɪŋk bʌɡ】


カメムシ。「stink」は臭さの意味。

snail【sneɪl】

centipede【ˈsentɪpiːd】


: a small creature like an insect, with a long thin body and many legs
ムカデ

scorpion【ˈskɔːrpiən】

「Insects」周り

cicada shell【sɪˈkeɪdə ʃel】

spider web【ˈspaɪdər web】

honey【ˈhʌni】


:a sweet sticky yellow substance made by bees that is spread on bread, etc. like jam

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、何度も発音して覚える。
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
  3. 出てくる絵に合わせて、最低でも2回繰り返して声に出して、言う。
  4. 慣れてきたら、画面を再度読み込んで、順番を変える。
  5. 1日時間を決めて、何度も何度もトライする。
  6. 実生活にそれが見えたら、何度もその英語を言う。

また、発音が分からなければ、電子辞書などで実際の音を聞いてみて下さい。ただ、発音はしっかりと勉強した方がいいので、こちらの松井博先生の書籍をお勧めします。

日本人が学んできた「英語」とは何だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!