pick

句動詞「pick at」の意味と使い方

管理者

【無料体験アリ!】オンライン英会話はここから【広告】

クイズ

He picked ____ his pasta because he didn’t like it.
(パスタが嫌いなので、彼は少しずつ食べた)

A)in B)at

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

「pick at」は「ちょっとずつ食べる」

答えは「at」になります。

答え

B)at

He picked at his pasta because he didn’t like it.
(パスタが嫌いなので、彼は少しずつ食べた)

まず基本動詞「pick」「摘む、つまむ、つつく」意味です。

基本動詞「pick」の感覚

She’s picking a flower for her mother.
(彼女は母のために花を摘んでいる)

次に「at」「点」のイメージです。

基本動詞「at」の感覚

She looked at him.
(彼女は彼を見た)

「彼」という「点」に向かって、視線を突き刺す感じです。「look at …」で「…を見る」のニュアンス。

重要

この二つが合わさり、「pick at」となると、つつく感じ→ちょっとずつ食べるというニュアンスになります。

Ex) He picked at his pasta because he didn’t like it.
(パスタが嫌いなので、彼は少しずつ食べた)

理由としては「嫌いであったり、お腹がいっぱいだったり、食欲がなかったり」というケースが考えられます。

以下、それぞれの意味と使い方を見てみましょう。

句動詞「pick at」の意味と使い方

(…を)少しずつ食べる、つついて食べる

Ex) She had lost her appetite and picked at her food.
(彼女は食欲が失せて、少しずつ食べた)

  • She sat at the table in silence, picking at her dinner.
    (彼女は黙ってテーブルに座って、夕食をつまんだ)

(…を)いじくる、指で引っ張ったりする

Ex) Do stop picking at that scab or the cut will never heal.
(かさぶたをいじるのは止めなさい、さもないと傷は治らないよ)

通常、「ネガティブなこと」に使います。やってはいけない感じ。

  • Do not squeeze or pick at the pimples.
    (ニキビを潰したり、つついたりしないの)
  • The baby is picking at the bedclothes.
    (その赤ちゃんは布団をいじくっている)

イメージ的にはどちらも一緒ですね。

以上、句動詞「pick at」について、でした。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました