イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
疑問詞

【英語】疑問詞フラッシュカード(Which)Answer Key

こちらは、疑問詞「Which」のAnswer Keyです。

覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

Which is yours?


あなたのはどちら?
▶︎「グループの中」から選ぶ場合、「which」で尋ねます。
▶︎返し方は、「The dark pink one./The one on the left.」などで。

      🔈

Which is heavier, the strawberries or the muffin?


イチゴとマフィンは、どちらが重いだろう?

      🔈

Which do you like better, dogs or cats?


犬派ですか、猫派ですか?
▶︎「Which do you like better, A or B?」で、「どちらが好きか」を尋ねられます。
(答え方は、「I like dogs better.」や「I prefer dogs.(犬の方が好き)」などで)
▶︎この場合、「Which do you prefer, dogs or cats?」とも聞けます。「prefer」は「〜よりも好き」の意味です。
prefer【prɪˈfɜːr】
:to like one thing or person better than another; to choose one thing rather than something else because you like it better

      🔈

Who is taller, Kate or Jane?


人を比べる場合は、「which」ではなく、「who」を使います⚠️

      🔈

Which camera do you recommend?


どちらのカメラを勧めますか?

      🔈

Which way should I go?


どちらの道を行けばいいだろう?

      🔈

Which dessert would you like?


どのデザートが欲しい?
▶︎「複数ある中の一つ」も、「which」で尋ねます。
(別に「二つ」である必要はありません)

      🔈

Which high heels are the best?


どれが一番いいハイヒールだろう。

      🔈

Which skirt looks better on me?


どっちのスカートが、似合うだろう?

      🔈

I don’t know which remote is for the TV.


どれがテレビ用のリモコンなのか、わからない。
▶︎間接疑問文なので、語順に注意です⚠️

      🔈

The twins are so alike I can’t tell which is which.


双子がとても似ているので、どちらがどちらか分かりません。
which is which
:used to say that you are unsure about the identity of each member of a group
▶︎「which of which」で、「どちらがどちらか分からない」状態を表します。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!