英語を日本語の音に切り替えず、そのまま理解する
Answer Keys

【完全保存版】英語 前置詞フラッシュカード(Under)Answer Key

こちらは前置詞「Under」のイメージです。

「Under」は「over」の反対で、「下を表す」イメージです。一つずつ、見ていきましょう。覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

下にある、下を通過するイメージ

The cat is under the bed.


⤴️
ベッドの下にいます。この場合、「under」で表現できます。

      🔈

She’s standing under the bridge.


スケールを大きくしてみました。この場合も、「under」で表現できます。

      🔈

The ship is going under the bridge.


次は下を通過した感じです。こういう下をくぐる動きも「under」で表現できます。これは、「over」の逆の動きです。

      🔈

I’m wearing a sweater under my jacket.


重ね着は「over」で表現しました。そのため、その下は「under」になります。ちなみに下着のことを「underwear」と言います。

      🔈

She sat under a tree and rested a while.


木の下で休憩をしたようです。

      🔈

I like to rest under the blue sky.


青空の下は「under the blue sky」で表現できます。

      🔈

I drew a line under the word “Freedom”.


⤴️
単語の下に線を引きました。この場合も「under」が使えます。
▶️ただこの場合、動詞は「underline」で普通、表現します。

      🔈

She’s holding the newspaper under her arm.


⤴️
この場合、「under someone’s arm」と考えます。

      🔈

この調子で、少しずつ積み上げていきましょう。随時更新予定です。

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
日本人が学んできた「英語」とは何だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!