日本語に切り替えず、英語のまま理解する
Answer Keys

【英語】前置詞フラッシュカード(By)Answer Key

こちらは前置詞「By」のイメージです。

「By」は「近さ」を表すイメージですが、そこから「影響力」を表す意味などにも派生します。覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Contents

Answer Key

近さ

She’s standing by the window.


⤴️
窓と彼女の関係性が「by」で表現できます。こうして「by」で「近さ」を表現できます。
▶️この場合、代わりに「next to」や「near」なども使えます。

      🔈

The cat is sitting by the dog.


同じ要領で、「by」で表現できます。

      🔈

She passed by him.


「pass」は通過する動詞です。そして今、彼の横を通り過ぎました。こうして「pass by…」で「…を通過する」意味になります。

      🔈

The train passed by them while they were kissing.


⤴️
もちろんこの場合も、「pass by」で表現できます。

      🔈

My friends stopped by our house for lunch.


「stop by…」で、近くに立ち寄った意味になります。

      🔈

影響を及ぼす

The house was damaged by the earthquake.


⤴️
「近さ」を表すことから、「by」には「影響力」のイメージも出ます。この場合、地震によって損害を受けました。

      🔈

He was killed by her.


同じです。彼女によって、殺されました。

      🔈

I was surprised by the news.


知らせに驚いたようです。影響を受けている。
▶️「news」の発音に注意です⚠️

      🔈

The island is surrounded by the sea.


海に囲まれています。この場合も「by」で繋げられます。

      🔈

〜を使って、〜することによって

The burglar opened the door by force.


⤴️
「by」は影響力のニュアンスから、「…を使って」という場合にも使われます。今、強盗犯は「force(力)」を使って、ドアをこじ開けました。「by force」で「力ずくで」の意味になります。

      🔈

He met her by chance on the street.


偶然出会ったことを、「by chance」で表現できます。「chance」は偶然の意味。偶然の力が働きました。

      🔈

He made her laugh by telling some jokes.


「ジョークを言う行為」によって、笑わせた感じです。
▶️この場合、「He made her laugh with some jokes.」とも表現できます。道具なら「with」、行為なら「by」で表現します。

      🔈

You can start the machine by pressing this button.


「ボタンを押す行為」によって、マシーンが動きます。

      🔈

She got promoted by working hard.


ハードワークをしたおかげで、昇進することができました。

      🔈

作品などの、作成者

This is a painting by Van Gogh.


ゴッホによって描かれました。こうして「by ….」を置くことで、「誰がが作ったか」を表現できます。

      🔈

I like movies by Studio Ghibli.


⤴️
ジブリ映画が好きなことを表現できます。こうして、別に会社名を置くこともできます。

      🔈

手段

I got to Tokyo by train.


電車で東京へ行きました。電車の影響を受け、辿り着いた感じです。
▶️またこの場合、手段として電車を使ったわけで、ある特定の電車を指しているわけではありません。そのため、「a」や「the」は付きません。

      🔈

I remember my students by their faces, but not by their names.


名前ではなく、顔によって生徒を覚えているようです。手段が顔、と考えます。

      🔈

I remember this song by how it sounds.


メロディーでこの歌を覚えているようです。どう聞こえるかが、「手段」になっています。

      🔈

New York is known by its nickname “The Big Apple”.


ニューヨークは、「Big Apple」というニックネームで知られています。ニックネームが認知される「手段」になっています。

      🔈

You shouldn’t judge people by their appearances.


「appearance」は外見のことです。外見だけで人を判断するな、の意味です。

      🔈

…を使って掴む、持つ

I’m holding the cup by the handle.


今、カップを持っています。取手を「handle」と言います(車のハンドルは「steering wheel」)ここを使って今、「hold」している。おさえているパーツ部分を「by」で繋ぎます。

      🔈

He grabbed her by the hand and helped her over to his side.


人も同じように使えます。手を掴みました。そしてこの場合、「by the hand」と言います(「her hand」よりも「the hand」を使いがちです)

      🔈

…までに

I have to leave my house by 8 o’clock.


「by」は「近さ」から、期限を表すことができます。今の場合、「8時までに」家を出ないといけないようです。

      🔈

By this time next year I hope to lose 5 kilograms.


「by this time next year」で、「来年の今頃までに」の意味です。もちろん「by this time next month」などと応用できます。今の場合、5キロ落としたいようです。

      🔈

単位によって

The eggs are sold by the dozen.


卵がダース(12個)単位で売られています。このように、影響を受けているパッケージ単位も「by」で繋ぐことができます。

      🔈

I get paid by the hour.


時(=hour)給単位で、給与が支払われていることを表現しています。

      🔈

掛け算、割り算

3 multiplied by 2 equals 6.


「multiply」は掛ける意味です。2を掛けられたら、3は6になることを表現しています。
▶️ただこの場合、「3 times 2 equals 6.」と表現する方が一般的です。

      🔈

8 divided by 2 equals 4.


「divide」は割る意味です。2で分割されたら、4になる。

      🔈

「差」を表す

I’m taller than her by 2 centimeters.


「by」は「近さ」から、「差」を表すこともできます。今、左の女性は右の女性より2センチ背が高い。ここを「by 2 centimeters」で表現できます。

      🔈

The tax rate increased by 10 %.


税率が10%上がったようです。

      🔈

You’re getting better little by little.


「little by little」で少しずつ、の意味になります。

      🔈

The weather is getting warmer day by day.


「day by day」で、「日毎に」のニュアンスです。日毎に暖かくなってきる。

      🔈

We have to return our books one by one.


「one by one」で一人ずつ、のニュアンスになります。

      🔈

その他の言い回し

I’m a positive person by nature.


「by nature」で「生来、本来」の意味になります。生まれつき、ポジティブな人間だったそうです。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!