イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
Answer Keys

【英語】ミーティングのフレーズ集フラッシュカード(Meeting) Answer Key

こちらは、「Meeting」のAnswer Keyです。

覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

発言について

What’s the point?


要点は何なの?
▶︎「point」は重要なところのことを指します。
▶︎また「Get to the point.」なら、「要点を言って」のニュアンスです。もちろん、目上の方に使うと失礼です⚠️

      🔈

 I disagree with you.


あなた(の意見)に反対です
▶︎もちろん賛成なら、「I agree with you.」です。

      🔈

I got a good idea.


いいことを思いついた
▶︎その他にも、「I came up with a good idea.」などとも表現できます。

      🔈

Can I make a suggestion?


提案してもいいですか?

      🔈

Do you get the picture?


分かりましたか?
▶︎「picture」は絵の意味ですが、「頭の中で絵ができましたか?」→「分かりましたか?」のニュアンスになります。

      🔈

That’s a good idea.


それはいい考えだ

      🔈

May I ask you a question?


質問してもいいですか?
▶︎「May I…?」は、許可を求めるフレーズです。
▶︎「I have a question.」なども使えます。

      🔈

スケジューリング

Do you have a minute?


今、少し時間がありますか?
▶︎返しは、「Of course, what do you need?」など。

      🔈

Are you free next week?


来週、空いていますか?
▶︎「明日の夜、忙しいですか?」と聞く場合は、「Are you busy tomorrow night?」などで。

      🔈

I need to go.


もう行かなくちゃ
▶︎その他にも「I have to go.」などで。

      🔈

I’ll be right back.


すぐに戻ってくる
▶︎「I’ll be back.」は「戻ってくる」ですが、「right」が入れば「すぐに」の意味になります。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!