beyond

「言葉にできないほど」を英語で考えると?ー「beyond」の感覚

管理者
クイズ

Her beauty is ____ description.
(彼女の美しさは言葉にできないくらいだ)

A)over B)beyond

【無料体験アリ!】2月のお得なキャンペーン【広告】

「beyond」+「抽象名詞」の組み合わせ

答えは「beyond」になります。

答え

B)beyond

Her beauty is beyond description.
(彼女の美しさは言葉にできないくらいだ)

「beyond」「…を越えて」の意味で、語源は「be+yonder」で「遠い向こうから」のニュアンスだそうです。

そして、ポイントはただ越えるのではなく、「大きく」越えるところにあります

「beyond」のイメージ例文

The ship disappeared beyond the horizon.
(船は水平線の遥か向こうに消えていった)

向こう側に消えて、完全に見えなくなっているニュアンスですね。

例文を紹介します。

  • The parking area is just beyond those trees.
    (駐車場はあの木々を大きく越えたところにあります)
  • planets beyond our solar system
    (太陽系から遥か遠い惑星)

このように、「beyond」が使われている時は、思った以上に大きく越えているニュアンスを持った方がいいのかもしれません。

そして、この「beyond」と「description(描写)」のような抽象名詞を組み合わせると、否定のニュアンスを出すことができます

つまり「beyond description」「描写を越えて、言葉に表すことができないほど」の意味です。

これは一種のイディオムのようなもので、「over description」などとは言いません。

「beyond + 抽象名詞」のイメージ例文

His irresponsible actions are beyond understanding.
(彼の無責任な行動は全く理解できない)

パターンが色々あるので、まとめておきます。

重要
  • beyond description/words(言葉にできない)
  • beyond understanding/comprehension(理解できない)
  • beyond help(助けられない)
  • beyond our control(私たちではコントロールできない)
  • beyond repair(修復できない)
  • beyond compare(比類ができないほど素晴らしい)
  • beyond doubt(疑いなく)

ちなみに「The task is beyond me.」などという使い方もあります

イメージから考えるとすぐに状況が浮かぶかと思いますが、これは「その仕事は自分の力量を越えている、自分には処理できない」というニュアンスになります。

大きく越えるニュアンスの「beyond」、よかったら意識してみて下さい。

無料体験はこちらから!【広告】
ABOUT ME
金沢優
金沢優
英語講師、小説家
石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科を卒業後、マスコミ業界へ。

その後、学習塾、英会話スクール教室長、大手英会話スクールの本部勤務を経験。その中で、日本の英語教育の「大きな問題点」に気付く。

2017年、脚本賞を受賞した「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」を幻冬舎より出版(重版4回達成)「英語に失敗した大人世代」から大きな共感を得る。

現在は一般企業にて英語を使って働きながら、主にInstagramを通し、学び方についても発信中。その他にも講演会の実施やテレビ出演など。
記事URLをコピーしました