イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
動詞(カテゴリー別)

【英語】動詞「Jump / Skip / Hop / Leap / Bounce / Dive」(跳ぶ)の使い方

こちらは、「Jump / Skip / Hop / Leap / Bounce / Dive」の動詞フラッシュカードのAnswer Keyです。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

Jump

She’s jumping high.


高く跳んでいます。
▶︎「jump」は、一般的な「跳ぶ」ニュアンスです。基本的に跳べば、「jump」で表現できます。
jump【dʒʌmp】
:to move quickly off the ground or away from a surface by pushing yourself with your legs and feet

      🔈

skip

She skipped happily.


幸せそうにスキップしました。
▶︎「skip」は、日本語の「スキップ」と同じ感覚です。ただ、朝食を抜いたり、チャプターを飛ばしたりするのも、「skip」を動詞として使えます。
skip【skɪp】
:to move forwards lightly and quickly making a little jump with each step

      🔈

hop

The Kangaroo hopped through the desert.


カンガルーが砂漠を跳んで横切りました。
▶︎「hop」はぴょんぴょんと跳び回るニュアンスです。ちなみに「on one foot」を後ろに付けると、「ケンケン跳び」が表現できます。
hop【hɑːp】
:to move by jumping with all or both feet together

      🔈

leap

The cats are leaping from one bed to the other.


猫がベッドからベッドへと、跳びました。
▶︎「leap」は平面移動のジャンプで、「移動すること」に焦点があります。
leap【liːp】
:to jump high or a long way

      🔈

bounce

She’s bouncing on a trampoline.


彼女はトランポリンで、跳ねました。
▶︎「bounce」は、トランポリンやベッドのような弾むものの上で、上下にぴょんぴょんと跳ぶニュアンスです。
bounce【baʊns】
:to jump up and down on something

      🔈

dive

She dived into the sea.


彼女は海に飛び込みました。
▶︎「dive」は水中に向かって、頭から飛び込むジャンプに使います。
dive【daɪv】
:to jump into water with your head and arms going in first

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!