イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
疑問詞

【英語】疑問詞「Where」の使い方(Answer Key)

こちらは、疑問詞「Where」のAnswer Keyです。

覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

Where am I?


ここはどこ?
▶︎そのまま英作文をすると、「Where is here?」になりますが、意味が通じません。
▶︎「自分のいる場所が分からない」と考えます。

      🔈

Where do you live?
I live in Tokyo.


どこに住んでいるの?
東京です
▶︎「I’m living in Tokyo.」でも大丈夫ですが、現在進行形を使った場合、「今そこに住んでいて、引っ越すつもりがある」を暗に示してしまいます。特に意図がなければ、現在形で表現します。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!