イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
フレーズ集(場面別)

【英語】ビジネストラブルのフレーズ集フラッシュカード(Business Trouble)Answer Key

こちらは、「Business Trouble」のAnswer Keyです。

覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

遅刻、謝罪

I’m running late.


遅れそうです、今向かっています
▶︎遅れそうで、今向かっている時によく使うフレーズです。
▶︎その他、「I’m sorry.I’m going to be late.」などもあります。

      🔈

I’m sorry I’m late.


遅れて、申し訳ございません
▶︎遅れた時の定型フレーズ。その他、「I’m sorry for being late.」など。
▶︎「Don’t let this happen again.」と返せば、「二度としないように」の意味です。

      🔈

Please accept my apologies.


申し訳ございませんでした
▶︎「apology(謝罪)」は、複数形でよく使われます。

      🔈

電子機器など

My computer froze!


パソコンが固まった
▶︎その他、「My computer is frozen!」とも言えます。
▶︎調子が悪ければ、「Something is wrong with my computer!」などとも表現できます。

      🔈

This computer drives me crazy.


このコンピューター、本当にムカつく!
▶︎「(何か) drive(s) me crazy」で、「(何か)が自分を苛立たせる、怒らせる」ニュアンスになります。

      🔈

The photocopier is jammed.


紙詰まりした
jammed【dʒæmd】
:not able to move
動かない状態
▶︎「jammed」の代わりに「stuck」も、同じ意味で使えます。

      🔈

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!