日本語に切り替えず、英語のまま理解する
Answer Keys

【完全保存版】英語 前置詞フラッシュカード(Without)Answer Key

こちらは前置詞「Without」のイメージです。

「Without」は「Withの反対」のイメージです。一つずつ、見ていきましょう。覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

付属していない、伴っていない

I drink coffee without sugar or cream.


いつも砂糖やクリームを抜いて飲むようです。付属してきていないイメージが「without」です。

      🔈

The steak comes with salad.


⤴️
今度は逆です。ステーキと一緒にサラダが付いてきました。そのため、「with」で繋ぎます。

      🔈

They left home without their umbrellas.


持たずに、家を出たようです。

      🔈

He has an umbrella with him.


今度は反対で、傘を持っています。もちろん、「with him」がなくても大丈夫ですが、「今、くっついている」→「今、持っている」のニュアンスが出ます。

      🔈

She has been without electricity for a week after the storm.


嵐の後、1週間ずっと電気を伴っていないようです。例えば「停電」を表現できなくても、こうして基本的な前置詞を使って説明することが可能です。

      🔈

I can’t imagine life without internet.


インターネットのない生活が想像できない。日本語と順番が違うので、なかなか「without」は口から出にくいので、ここは何度も意識して音読するしかないです。

      🔈

He survived the accident without serious injury.


事故に遭いましたが、生き延びました。しかも、重症を免れたようです。

      🔈

They fought without fear.


「fear」は恐れの感情です。それがなく、彼らは戦ったようです。

      🔈

She’s carrying a box without difficulty.


「difficulty」は「困難」を表す言葉です。この場合、軽々と運んでいるので、「without difficulty」で表現できます。

      🔈

人を伴わない

She lives without anybody else.


誰とも一緒に暮らしていない状態です。もちろん、「She lives alone.」でも表現できます。

      🔈

He lives with his grandmother.


⤴️
反対に、この場合は「with」です。祖母を伴って。つまり、一緒に住んでいます。

      🔈

I couldn’t have done it without you.


「できなかった、あなたがいなかったら」の語順です。

      🔈

道具を使わないで、のイメージ

I can’t see anything without my glasses.


⤴️
視界に入る動詞は「see」でした。メガネがなければ、入らない。道具を使わないイメージも「without」で足せます。

      🔈

行為がないイメージ

He left without saying goodbye.


「without doing …」で、「…しないで」のニュアンスが足せます。この場合、何も言わずに、去ったようです。

      🔈

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!