「絵×音×口頭反復練習」で英語話者の道へ
Answer Keys

動詞フラッシュカード(Sports)Answer Key

こちらは、「Sports」の動詞フラッシュカードのAnswer Keyです。目的語まで口に出して覚えていきましょう。あくまで日本語は補助程度です。イメージで覚えて下さい。

また、動詞フラッシュカードを使う前に、こちらの「使い方」をお読み下さい。


 “take a picture”と何度も言って覚えて、型をつける。また、フラッシュカードには、Subtitle付き、Blank付きも用意しています。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

新着動詞(2/18更新)

practice judo


柔道の練習をする
▶️柔道、剣道、格闘技系は「play」しません。「practice」するものと考えます。
Ex)I practice judo every day.

pinch my flab


ぜい肉をつまむ
flab【flæb】
:soft, loose fat covering a person’s body
ぜい肉
pinch【pɪntʃ】
:to take a piece of somebody’s skin and press it together hard with your thumb and the finger next to it
つまむ
Ex)I pinched my flab.

Answer Key

基礎運動

jump【dʒʌmp】


ジャンプする
Ex)She’s jumping high.

meditate【ˈmedɪteɪt】


:to think deeply, usually in silence, especially for religious reasons or in order to make your mind calm
瞑想する
Ex)She’s meditating in the park.

warm up


ウオームアップをする
Ex)I’m warming up for the match.

run up the stairs


階段を駆け上がる
▶️「up」と「down」について
Ex)She’s running up the stairs as fast as she can.

do sit-ups


腹筋をする
▶️何度も行うので、複数形です。
Ex)I do two hundred sit-ups every day.
▶️回数を入れる場合、前に置きます。

do pull-ups


懸垂をする
▶️「Up」と「Down」について
Ex)He’s doing pull-ups in the gym.

do push-ups


腕立て伏せをする
Ex)He does push-ups every morning.

exercise【ˈeksərsaɪz】


運動する
Ex)She’s exercising hard.

sweat【swet】


汗をかく
Ex)He’s sweating a lot.

球技

kick a ball


ボールを蹴る
Ex)He kicked a ball across the field.

catch a ball


ボールをキャッチする
Ex)She learned to catch a ball.

hit a ball


ボールを打つ
Ex)She hit the ball hard with her bat.

水泳

swim【swɪm】


泳ぐ
Ex)She’s swimming in the swimming pool.

drown【draʊn】


溺れ死ぬ
▶️動詞「drown」について
Ex)He almost drowned in the sea.

乗馬

ride a horse


馬に乗る
▶️動詞「fall」について
▶️「Animals」名詞フラッシュカード
Ex)She’s riding a horse all by herself.

fall off a horse


落馬する
▶️動詞「fall」について
Ex)He fell off the horse and got injured.

魚釣り

fish【fɪʃ】


魚を釣る
Ex)I love to fish.

catch a fish


魚を捕まえる
Ex)He caught a big fish.

tell a lie


嘘をつく
Ex)He told a big lie.
▶️この場合、「誇張する」意味で「exaggerate」という動詞も使えます。
Ex)He exaggerated.

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、何度も発音して覚える。
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
  3. 出てくる絵に合わせて、最低でも2回繰り返して声に出して、言う。
  4. 慣れてきたら、画面を再度読み込んで、順番を変える。
  5. 1日時間を決めて、何度も何度もトライする。
  6. 実生活にそれをしたら、何度もその英語を言う。

また、発音が分からなければ、電子辞書などで実際の音を聞いてみて下さい。ただ、発音はしっかりと勉強した方がいいので、こちらの松井博先生の書籍をお勧めします。

日本人が学んできた「英語」とは何だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!