英語を日本語の音に切り替えず、そのまま理解する
Answer Keys

【完全保存版】英語 副詞フラッシュカード(Someday)Answer Key

こちらは、「Someday」の副詞フラッシュカードのAnswer Keyです。あくまで日本語は補助程度です。イメージで覚えて下さい。

こちら、全文覚えるのは大変ですし、丸暗記は疲れます。まずは、「動詞」に着目して下さい。動詞と副詞を結びつけて、声に出す感じで。回数次第で、「覚える」ではなく、「感覚」が入る、になっていくはずです。

インプットが終わったら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

Someday he’ll be a scientist.


⤴️
「someday」の定義は「at some time in the future」です。「将来のいつか」のニュアンスです。

      🔈

Someday I’ll buy a car.


「will」は「意志」を表します。一方、「be going to…」は「もう決まっている未来」のニュアンスです。まだ決まっていないので、「will」を使います。

      🔈

Someday I want to study abroad.


「study abroad」で留学する意味です。「someday」は「決まっていない未来のいつか」なので、願望(want to…)の表現と相性がいいです。

      🔈

Let’s have lunch someday next week.


別に遠い未来でなく、来週のどこかで、という場合でも使えます。

      🔈

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
日本人が学んできた「英語」とは何だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!