イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
Answer Keys

【英語】形容詞フラッシュカード(Old)Answer Key

こちらは、「Old」の形容詞フラッシュカードのAnswer Keyです。

インプットが終わったら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

歳を取った、年老いた

He’s old.


彼はお年寄りです。
▶︎「old」は、「歳を取っている」意味です。

      🔈

She’s helping an old woman walk to the bathroom.


お年寄りの女性を、トイレまで歩いていくのを手伝っています。

      🔈

He looks old for his age.


年齢の割には、歳を取って見えます。
▶︎「for one’s age」で、「年齢の割に」のニュアンスになります。

      🔈

My sister is two years older than me.


姉は私よりも、2歳年上です。
▶︎この場合、「比較級」を使って表現します。

      🔈

Their oldest child is 15 years old.


一番年長の子供は、15歳です。

      🔈

He has turned 30 years old.


30歳になりました。
▶︎「turn+年齢」で「○歳に切り替わった」ことが表現できます。

      🔈

He has a nine-month-old baby.


生後9ヶ月の子供がいます。

      🔈

古い、昔の、時間の経った

I watched an old movie on TV yesterday.


昨日、テレビで古い映画を見ました。
▶︎「物の古さ」にも、「old」が使えます。

      🔈

There is a beautiful old castle on the hill.



美しくて、古い城が丘の上に立っています。
▶︎この場合、「beautiful」が「old」よりも先に来ます。
(「主観」は「新旧」の情報よりも、先に来ます)

      🔈

The house we live in is 30 years old.


私たちの住んでいる家は、築30年です。
▶︎「… years old」は、人だけではなく、建物などにも使えます。
(「How old is this building?」で、「築どれくらいですか?」の意味です)
▶︎この場合、「The house we live in was built 30 years ago.」とも表現できます。

      🔈

以前の、昔の

That’s my old phone number. My new number is this.


それは昔の私の電話番号で、新しいのはこれです。
▶︎「old」は「昔の、以前の」の意味でも使われます。そしてこの場合の使い方は、必ず名詞の前に置きます(限定用法)
(「My phone number is old.」だと、意味が通じません)

      🔈

I met an old friend of mine for lunch yesterday.


ランチを取るために、昨日旧友と会いました。
▶︎「旧友」は「old friend」で、表現できます。
(「昔からの友達」の意味で、「年老いた友達」というニュアンスではありません)

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!