日本語に切り替えず、英語のまま理解する
Answer Keys

【英語】前置詞フラッシュカード(Of)Answer Key

こちらは前置詞「Of」のイメージです。

「Of」は「分離や抽出」のイメージです。覚えたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

所属、所有、繋がり、抽出

The handle of the cup is pink.


⤴️
「of」はポコリと抽出するニュアンスです。取っ手(handle)をポコリと抽出して、スポットを当てています。

      🔈

Would you like a glass of water?


「水一杯」分を、ポコリと抽出した感じです。

      🔈

Here is a bunch of grapes.


一粒を「grape」で表現します。今、一束分(bunch)を取り出しました。こうした、グループのまとまりに「of」が使えます。

      🔈

A flock of birds is flying across the sky.


鳥の一群(flock)を、一まとまりで捉えています。

      🔈

They’re sharing a bar of chocolate.


チョコレート一枚分を、まとまりとして捉えています。

      🔈

I put a lump of sugar in my coffee.


砂糖一塊(かたまり)分を、コーヒーの中に入れました。

      🔈

I need a new pair of glasses.


メガネは対になっているので、ワンペア分で数えます。

      🔈

She’s eating a slice of cake.


ケーキ一切れ分を食べています。

      🔈

The chair is made of wood.


この椅子は木から作られました。こうして加工されず、ポコリと抽出されて作られた場合は「be made of…」を使います。
▶️一方、チーズやワインのように加工された場合は、「be made from…」の感覚になります。

      🔈

The name of this team is the Raccoons.


「Raccoons」という名前の出どころが、チームです。名前がチームに繋がっています。

      🔈

He used to be the president of the United States.


オバマさんは、アメリカ合衆国の大統領でした。大統領は「アメリカという国家」に所属しています。

      🔈

The results of my exam were terrible.


試験結果が悪かったようです。

      🔈

The color of his shirt is blue.


彼のシャツが(所属している色が)青です。

      🔈

The wall of this room is thick.


壁はこの部屋の一部分です。それが分厚いようです。

      🔈

Next Thursday is the fourth of July.


「4日」は7月に所属しています。

      🔈

Most of the students are bored.


ほとんどの生徒が退屈しています。こうして「of」を使い、割合を表現することができます。

      🔈

One of the students fell asleep during class.


一人だけ抽出し、眠ってしまったことを伝えています。

      🔈

He is a friend of mine.


彼は「彼女の友達の中」の一人です。複数いる友達の中で、一人分を取り出した感じです。

      🔈

He is the younger of my two brothers.


真ん中の男の子が、二人いる兄弟のうちの若い方だ、と伝えています。

      🔈

I took a picture of the waterfall.


写真は、「滝(waterfall)から抽出されたもの」と考えます。

      🔈

I painted a picture of the sun on the bench.


この絵も上の写真のように、「太陽から抽出したもの」と考えることができます。

      🔈

地域への所属

The people of Japan usually follow traffic rules.


日本の人々は交通ルールを守ることを表現しています。この場合、「Japanese people」とも言えますが、「人々+of+地名」にすることで、少し改まった響きになります。

      🔈

The animals of Africa are used to hot weather.


同じで、アフリカにいる動物は、暑い天候に慣れていることを表現しています。

      🔈

行動の主体

The renovation of the building started last week.


「renovation(改装)」は、この建物に付属しています。こうして「of」を使い、「何かの行動の主体」を表現することができます。

      🔈

The police conducted a quick investigation of the crime.


警察は「investigation(調査)」を始めました。その調査は犯罪に付属しています。

      🔈

感情の繋がり、出どころ

He’s afraid of ghosts.


⤴️
「afraid」は恐れの感情です。それが、「ghosts」に繋がっています。こうして「of」で感情の出どころを表現できます。

      🔈

I’m really proud of you.


「proud」は誰かが何かを達成したときの、共に喜ぶ気持ちです。今、卒業したことへの「おめでとう」という感情を伝えています。

      🔈

原因

Many people around the world died of coronavirus.


世界中の人がコロナで死にました。死とコロナに、切っても切れない関係があります。こうして、「die of…」を使い、死因を伝えることができます。

      🔈

奪う、取り除く

She was robbed of her bag.


「of」は分離を表すことから、何かを奪う、奪われる時にも使われます。
▶️「rob」は奪う動詞です。バッグを彼女から分離させた。「rob A of B」で「AからBを奪う」意味になります。

      🔈

Cats get rid of mice.


これも同じ考え方です。「get rid of …」で「…を取り除く」意味になります。

      🔈

行動に対しての気持ち

It was very kind of you to say that.


何か言ってくれたことに対しての、お礼を伝えています。「kind」は言ってくれたことへの行為と繋がっています。

      🔈

That was so thoughtful of you.


「thoughtful」は思いやる気持ちです。プレゼントをくれたことに対して、お礼を伝えています。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!