「絵×音×口頭反復練習」で英語話者の道へ
Answer Keys

動詞フラッシュカード(Hair)Answer Key

こちらは、「Hair」の動詞フラッシュカードのAnswer Keyです。目的語まで口に出して覚えていきましょう。あくまで日本語は補助程度です。イメージで覚えて下さい。

また、動詞フラッシュカードを使う前に、こちらの「使い方」をお読み下さい。


 “take a picture”と何度も言って覚えて、型をつける。また、フラッシュカードには、Subtitle付き、Blank付きも用意しています。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

新着動詞(2/15更新)

do my hair


髪をスタイリングする
▶️「do」以外にも、「fix」や「style」なども使える。
Ex)He’s doing his hair.

get my hair cut


髪を切ってもらう
▶️「get」以外にも「have」でもOK(「get」の方が口語的)
Ex)I got my hair cut at the salon.

cut my hair


自分で髪を切る
Ex)I cut my own hair.

get my hair dyed


髪を染める
▶️髪を切ってもらうのと、同じ発想。「get」以外に、「have」でもOK
dye【daɪ】
:to change the colour of something, especially by using a special liquid or substance
Ex)She’s getting her hair dyed.

tie my hair back


髪を後ろに束ねる
▶️「tie」は結ぶ動詞
Ex)She tied her hair back.

run my fingers through my hair


指を髪の間に走らせる
▶️間を抜けていく感覚は「through」
Ex)She ran her fingers through her hair.

grow my hair


髪を伸ばす
Ex)She grew her hair.

wash my hair


髪を洗う
Ex)She washed her hair with shampoo.

brush my hair


ブラッシングをする
Ex)She’s brushing her hair.

comb my hair


櫛で髪をとく
comb【kəʊm】
:to pull a comb through your hair in order to make it neat
Ex)She’s combing her hair.

(my hair)turns gray


白髪になってきた
▶️色の変化は、動詞「turn」が使えます
Ex)My hair is getting gray.

(my hair) gets thin


髪が薄くなってきた
Ex)My hair is getting thin.

lose my hair


髪を失う
▶️「He’s bald.」や「He has a bald head.」などとも表現できます。
Ex)He lost his hair.

Answer Key

have long hair


長い髪をしている
▶️この場合、髪の集合体なので無冠詞です。「have」を出せるようにしましょう。
Ex)She has long hair.(「状態」なので、必ず現在形です)

blow-dry my hair


髪をヘアドライヤーで乾かす
▶️「dry」だと、タオルで拭いている可能性もあります。ただ、「blow-dry」だと、ドライヤーを使っている意味になります。
▶️「dryer」は普通、洗濯物を乾かす機械。ヘアドライヤーは「blow-dryer」や「hair dryer」などで。
Ex)She’s blow-drying her hair.

curl my hair


髪をカールする
▶️「curl」について
Ex)She’s curling her hair with the curling iron.

フラッシュカードに挑戦

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードに挑戦です。

  1. 絵と一緒に、何度も発音して覚える。
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
  3. 出てくる絵に合わせて、最低でも2回繰り返して声に出して、言う。
  4. 慣れてきたら、画面を再度読み込んで、順番を変える。
  5. 1日時間を決めて、何度も何度もトライする。
  6. 実生活にそれをしたら、何度もその英語を言う。

また、発音が分からなければ、電子辞書などで実際の音を聞いてみて下さい。ただ、発音はしっかりと勉強した方がいいので、こちらの松井博先生の書籍をお勧めします。

日本人が学んできた「英語」とは何だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!