イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
読み方・数え方

【英語】月の名前(Months) Answer Key

こちらは、「Months」のAnswer Keyです。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

Answer Key

January【ˈdʒænjueri】


:the 1st month of the year, between December and February
▶︎ラテン語で「扉」を意味する「Janua」が由来。ローマ神話の出入口と扉の神で、二つの顔を持つ(行く年と来る年の両方に顔を向けている)

      🔈

February【ˈfebrueri】


:the 2nd month of the year, between January and March
▶︎「Februa(償いの祭)」の月。古代ローマで行われていた年の終わりの清めの儀式。

      🔈

March【mɑːrtʃ】



:the 3rd month of the year, between February and April
▶︎ローマの戦争と農耕の神「Mars」が由来。戦や農耕は、春から始めたため。火星の「Mars」や、格闘技を表す「martial art」も、この「Mars」から来ています。

      🔈

April【ˈeɪprəl】


:the fourth month of the year, between March and May
▶︎草木が芽吹き、花々が開くことから、ラテン語の「開く」に当たる言葉「aperire」から来ている説と、古代ギリシャの春の女神「Aphorpdite」から来ている説が有力です。

      🔈

May【meɪ】


:the fifth month of the year, between April and June
▶︎春を司どる豊穣の女神「Maia」が由来。五月一日に、Maiaに供物を捧げられたのが、労働者の日、メーデーの起源。

      🔈

June【dʒuːn】


:the 6th month of the year, between May and July
▶︎女性を保護する、ローマの女神「Juno」から。ローマ神話の主神「Jupiter」の妻で、女性の結婚を守護する。

      🔈

July【dʒuˈlaɪ】


:the 7th month of the year, between June and August
▶︎7月生まれの、ローマの指導者「Julius Caesar(ジュリアス・カエサル<シーザー>」に由来。ちなみに、カエサル誕生の時に難産のため、帝王切開手術によって生まれたため、その手術を「Caesarian operation(シーザー式手術)」と言います。

      🔈

August【ɔːˈɡʌst】


:the 8th month of the year, between July and September
▶︎8月生まれの初代ローマ皇帝「Augustus Caesar」(「Julius Caesar」の甥)に由来。

      🔈

September【sepˈtembər】


:the 9th month of the year, between August and October
▶︎ラテン語で「7」を意味する「septem」から。ローマの暦上、「March」が最初の月だったため、9月は7番目になりました。

      🔈

October【ɑːkˈtəʊbər】


:the 10th month of the year, between September and November
▶︎「8」を意味する「oct」から。

      🔈

November【nəʊˈvembər】


:the 11th month of the year, between October and December
▶︎「9」を意味する「novem」から。

      🔈

December【dɪˈsembər】


:the 12th and last month of the year
▶︎「10」を意味する「decem」から。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!