イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
基本動詞

【英語】基本動詞「Go」フラッシュカード Answer Key

こちらは、「Go」の動詞フラッシュカードのAnswer Keyです。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

Contents

Answer Key

【三単現S】go【現在進行形】going【過去形】went【過去分詞】went

行く、向かう

They went to the window to look in the shop.


店内を覗くために、窓のところに向かいました。
▶︎このように「go」は、「移動する」動詞です。

      🔈

I’m tired. I want to go home.


疲れたので、家に帰りたいようです。
▶︎「home」の場合は、「to」を付けずに「go home」と表現します。

      🔈

She’s going downstairs to catch a taxi.


タクシーを捕まえるために、階段を降りました。
▶︎「go downstairs」で、「階段を降る」意味になります。

      🔈

I went to Turkey for sightseeing last year.


去年、観光でトルコに行きました。

      🔈

進む、進行する

The car is going fast on the road.


車が速く走行しています。
▶︎この場合、「run」は使いません。機械が「run」する場合、それは「作動」することを意味します。

      🔈

He went a long way to see her.


長い距離を移動して、彼女に会いに行きました。

      🔈

Go straight down the street, then turn left at the light.


真っ直ぐ通りを進んで、信号を左に曲がって。
▶︎道案内の時にも、「go」が使えます。「進行する」ニュアンス。

      🔈

関係の状況

Their relationship seems to be going well.


二人の関係が上手く行っているようです。
▶︎このように、「go」は実際に進むだけでなく、「関係」などにも使えます。

      🔈

特定の活動に向かう

He goes to the office every morning and comes home at night.


毎朝出社して、夜に帰宅します。
▶︎この場合の「go」は習慣を表し、出社しているニュアンスです。

      🔈

I always go to school with my sister.


姉と毎日、登校します。
▶︎「go to school」で、「登校する」意味になります。

      🔈

She goes to church every Sunday.


毎週日曜、教会に行きます。
「go to church」で、「礼拝に行く」ニュアンスです。

      🔈

He went to prison for his crimes.


犯した罪のため、服役しました。
▶︎「go to prison」で、「服役する」意味になります。

      🔈

They’re going on vacation this weekend.


今週末、旅行に出るようです。
▶︎「go on vacation」で、「旅行に出る」意味です。

      🔈

I go swimming once a week.


週に一度、泳ぎに行くようです。
▶︎「go swimming」で、「泳ぎに行く」意味です。

      🔈

I went to see a movie last night.


昨夜、映画を観に行きました。
▶︎「go to see a movie」で、「映画に行く」意味です。

      🔈

離れる、去る

It’s time to go.


もう行かなくちゃ。
▶︎この場合の「go」は特定の場所に向かうのではなく、「離れる」意味です。

      🔈

特定の場所に続く、走っている

The road goes from my hometown to the city.


この道は、故郷から都市部に続いています。
▶︎このように「go」は、「道などが続く」場合にも使われます。

      🔈

This door goes to the bedroom.


このドアは、寝室に通じています。

      🔈

送る、届く

The message went by e-mail to all employees.


そのメッセージは、全ての従業員に届きました。
▶︎手紙やメールなどが、届く動きも「go」で表現できます。

      🔈

なくなる、消える

I don’t know where the pizza went.


ピザがどこに行ったのか、分かりません。
▶︎なくなったり、消えた時にも「go」で、表現することができます。

      🔈

My headache has gone.


頭痛が消えた。

      🔈

I put my keys in my bag a few minutes ago, and now they’re gone.


数分前に鍵を入れたはずなのに、どこかに消えてしまいました。

      🔈

時が過ぎ去る

The time went very quickly.


時間があっという間に過ぎ去りました。
▶︎「時の流れゆく」感覚も、「go」で表現できます。

      🔈

捨てる、手放す

I decided that some of my old clothes can go.


古い服を何枚か捨てることを、決めました。
▶︎「go」には、「捨て去る」意味もあります。手放す感じ。

      🔈

売れる

This house went for a good price.


良い値段で、家が売れました。
▶︎「go」で、「売れる」意味にもなります。

      🔈

弱くなる、衰える、なくなる

Her eyesight has started to go.


視力が落ちてきました。
▶︎「go」は進むニュアンスから、「衰える、弱くなる」意味もあります。

      🔈

The lightbulb has gone, so I have to change it.


電球が切れたので、変えないといけない。

      🔈

The roof is weakening and it could go at any time.


屋根が弱くなってきたので、いつ崩れてもおかしくありません。

      🔈

何かを始める

Everyone’s here, so we’re ready to go.


全員揃ったので、ミーティングを始めよう。
▶︎「go」で、「スタートさせる」意味にもなります。

      🔈

(何か悪い状態)になる

The tire went flat.



タイヤがパンクしました。
▶︎「go+形容詞」で、「何かの状態」になったことを表します(通常、悪いことに使われます)
▶︎「go flat」で、「パンクする」意味になります。

      🔈

The company went bankrupt.


会社が倒産しました。
▶︎「go bankrupt」で、「倒産する」意味です。

      🔈

The bread has gone stale.


パンが、古く(stale)なりました。

      🔈

The bananas went bad.



バナナが悪くなりました。

      🔈

The milk went sour.


ミルクが酸っぱくなりました。

      🔈

His hair is starting to go grey.



白髪になってきました。

      🔈

He’s going bald.


髪が薄くなってきました。

      🔈

He went crazy and smashed his computer.


怒って、コンピューターを破壊しました。
▶︎「go crazy」で、「怒り狂う」意味です。
(この場合、「go mad」とも、よく表現します)

      🔈

The situation went from bad to worse.


事態が更に悪くなりました。
▶︎「from bad to worse」で、「事態が悪くなること」を表現できます。

      🔈

お話が進む、曲が進む

The story goes that Snow White ate a poisonous apple.


白雪姫はこの後、毒リンゴを食べます。
▶︎「go」で、「話の展開」を表すことができます。

      🔈

I can’t remember how the song goes.


その歌が、どう続くかを忘れました。

      🔈

場所に収まる、抜ける

This book goes on this shelf.


この本は、この棚に収まります。
▶︎「go」は、「場所に配置する、収まる」意味があります。

      🔈

The sofa is too big to go through the door.


とても大きいので、ドアを通り抜けられません。

      🔈

音を立てる

The cow went “moo.”


その牛は、「moo」と鳴きました。
▶︎鳴き声が出るのも、「go」で表現できます。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!