英語という「教科」から、英語という「言葉」へ
形容詞

【形容詞】フラッシュカード #1

previous arrow
next arrow

Slider

【形容詞】フラッシュカード #1

流れてくる絵に合わせて、形容詞を口にしましょう。忘れた場合は、Answer Keyに戻って、もう一度口を動かして覚えましょう。

  1. 絵と一緒に、何度も発音して覚える。
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
  3. 出てくる絵に合わせて、最低でも2回繰り返して声に出して、言う。
  4. 慣れてきたら、画面を再度読み込んで、順番を変える。
  5. 1日時間を決めて、何度も何度もトライする。
  6. 実生活にそれが見えたら、自分が経験したら、何度もその英語を言う。言葉は自分の経験に重ねて下さい。
日本人が学んできた英語は「言葉」だったのか?


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
書店、もしくは幻冬舎(03-5411-6222)までお問い合わせお願いします。
電子書籍でも初版版が購入できます。