イメージを通し、世界を「英語のまま」切り取る
形容詞(カテゴリー別)

【英語】形容詞「Fast / Quick / Rapid / Early」の違い (Answer Key)

こちらは、「Fast / Quick/ Rapid/ Early」の形容詞フラッシュカードのAnswer Keyです。

インプットできたら、フラッシュカードへどうぞ。

Fast

形容詞用法

She’s a fast runner.


彼女は、走るのが速いです。
▶︎「fast」はスピードがしっかり固定され、「継続された動作」や「運動の速度」などが一定して速いことを表します。
▶︎日本語では「彼女は走るのが速い」と発想しますが、英語はよく、「… be a fast runner」などの表現をします。

      🔈

The cheetah is the fastest animal in the world.


チーターは、一番速く走ることができる動物です。

      🔈

His computer is very fast.


彼のコンピューターは、処理速度が速い。

      🔈

She’s a fast learner.


彼女は、学ぶのが速いです。
▶︎この場合、「fast」の代わりに「quick」も使えます。

      🔈

My watch is 5 minutes fast.


私の時計は、5分進んでいます。
▶︎「時計の進んでいる」場合は、「fast」で表現します。

      🔈

副詞用法

He’s driving too fast.

      🔈

She ran as fast as she could.


できる限り、速く走りました。

      🔈

The boy is fast asleep.


熟睡しています。
▶︎この場合の「fast」は、「しっかりと」のニュアンスです。
(「be fast asleep」で、「熟睡している」意味)
▶︎「be fast asleep」以外に、「be sound asleep」とも表現できます。

      🔈

Quick

形容詞用法

She took a quick shower this morning.


今朝、彼女はさっとシャワーを浴びました。
▶︎「quick」は、「動作」や「行動」が、俊敏で素速いことを表現します。

      🔈

She gave me a quick kiss.


彼女は私に、パッとキスをしました。

      🔈

I got a quick reply from her.


彼女はすぐに、返事をしてくれました。

      🔈

She always makes quick decisions.


彼女はいつも、判断が速いです。

      🔈

He has a quick temper.


彼は、すぐに怒ります。
▶︎「have a quick temper」で、「すぐに怒る」意味です。

      🔈

副詞用法

He ate a slice of watermelon very quickly.


一瞬で、彼はスイカ一切れを平らげました。
▶︎「quick」の副詞用法は、「quickly」になります⚠️

      🔈

The virus spreads quickly.


ウイルスが、一瞬で広がりました。

      🔈

Rapid

形容詞用法

There was a rapid change in temperature today.


今日は、気温の変化が急でした。
▶︎「rapid」は、短時間における「物事の変化するスピード」や「ペースの速さ」に使います。

      🔈

There is a rapid increase in the number of coronavirus cases.


コロナの陽性者数が、急激に上がりました。

      🔈

The patient made a rapid recovery.


その患者さんは、急激な回復を見せました。

      🔈

副詞用法

His heart is beating rapidly.


彼の鼓動が、急激に速くなった。
▶︎「rapid」の副詞用法は、「rapidly」になります。

      🔈

The technology is changing rapidly.


科学技術が、急激に変化してきています。

      🔈

Early

形容詞用法

I’m early. My plane doesn’t take off for another two hours.


早かった。フライトまで、まだ2時間以上ある。
▶︎「early」は、「時間帯の早さ」を表します。

      🔈

He’s in his early thirties.


彼は、30代の前半です。
▶︎「be in one’s early thirties」で、「30代前半」を表します。
(後半であれば、「late」が使えます)

      🔈

A runny nose is an early symptom of a cold.


鼻水は、風邪の初期症状です。

      🔈

My son was an early reader.


息子は、早めに本を読み始めました。
▶︎早めに話し始めれば、「an early speaker」で、表現できます。

      🔈

副詞用法

I woke up early this morning.


今朝は、早く起きた。
▶︎「early」の副詞用法は、同じ「early」です。

      🔈

I went to bed early last night.

      🔈

The bus came two minutes early.


そのバスは、2分早く来ました。

      🔈

フラッシュカードで口頭練習

絵を見て、英語が出てくる状態になったら、フラッシュカードへどうぞ。

  1. 絵と一緒に、発音を聞いて、何度も声に出して覚える
  2. ある程度言えるようになったら、フラッシュカードにチャレンジ。
「英語」という「教科」を、「言葉」に変える


完全版・増刷版】は文庫本のみです。
待望の重版出来!!全国発売スタートしました!!